【とってき屋】宇宙一と名乗っているゲームセンターへ行ってきました【アクセス方法も記載】

タイトル画像

今回は エブリデイとってき屋 東京本店 というゲームセンターへ行ってきました。

このゲームセンター、2019年7月13日と割と最近できた施設でして、
あの有名YOUTUBER、HIKAKINさんが紹介していたことでも有名です。

なんとクレーンゲームが448台もあり、それもあってクレーンゲーム宇宙一と名乗っているようです。
素直にすごく多い、宇宙一名乗っていいと思います。
(正直海外に448台を超える施設ありそうだけど・・一応調べても出てきませんでした)

ちなみに今になってやっと行った理由は人混みが苦手だからです。
オープン近日は約1万人ぐらい来たらしいです・・・落ち着いてプレイできませんね。
今日みたいな平日なら50人ぐらいしかいないので平日に行くべきだと思います。

 

いざ入店

店に入るとこんな感じ

既に広い・・。

まず目に入るのは10円キャッチャー軍団。
この手の機械は100円で1回救って終わりの機械だらけですが、この機械は10円でプレイできます。
まずここで数十分は遊べますね。

私もさっそくプレイして1プレイでミニシガレットを1つ取りました。
他に取れそうなやつはなかったので即撤退。

ここでいったん落ち着いてプレイはせず、店内を全体歩き回ってみました。

 

店内を回りきる時間

とりあえず店の規模を知っておきたいですよね。

プレイせずに見て回るだけなら20分で回り切れました。
それでもゲーセンにしては長いですね・・。

こんな感じの列が10列近くありまして・・
見てて飽きないです。

あとは休憩所もありました。
疲れた方や荷物を整理したい方はどうぞといったところ。

そして、噂の野菜キャッチャー発見

取っても使用するのが面倒なのでプレイはしませんでしたが、本当に遊び心のある店ですね。

 

戦果

今日は4220円使いました。
思ったより少ないです。

それよりも戦果ですね、ほいっと。

明らかに4220円の価値はありません。
大敗でございます。
だけど満足しています。

私の場合は1台100円だけプレイしてすぐ他の台に行ったりするような
楽しみ方をしているので戦果は参考にならないかも。

だから多分30台ぐらいは遊んだのではないでしょうか・・・。
楽しみ方がゲーセンジャンキーのそれですが、遊び方は人それぞれということで・・。

 

とってき屋東京本店アクセス方法

車がある方は
埼玉県八潮市大字上馬場460-1
でナビれば着きます。
オープンして日も立ってるし、駐車場も結構広かったのであふれることはないでしょう。

電車の方は 東武伊勢崎線 草加駅 で降りて東口のバス停に向かってください。
八潮駅北口行き と表示されているバスに乗れば問題ないです。
HPには 八幡中学校入口 で降りると書いてありますが、 八幡中学校入口 は2時間に一本来るか来ないかレベルなので、宮代橋という駅で降りることをお勧めします。
そこからでも10分ちょい歩けば着きます。

私の時は一応運転手に確認しましたが、クッソ丁寧に上記のことを教えてもらえました。
多分今年一番丁寧で分かりやすい上に、情のある説明をしてもらえました。
あのおっちゃんには心の底から感謝。
どっかで会えたら今日のウィダゼリ2本渡すレベル。

 

まとめ

宇宙一のUFOキャッチャーのお店と言われてるだけはある店でした。
行って損はないです。

ただしUFOキャッチャーの難易度は高めだったので
ちゃんと取れる台を選ぶべきですね。
私が100円プレイしてすぐ他の台行くのはそういった理由もあります。
台数が多い分、そういった台を探すのも楽しかったです。
費用もかさみますけどね。

 

余計な一言を言うと・・
同じゲーセンでも大慶園行った時のほうが驚いた記憶がある。
やはり土地の差か・・。