ゲーム依存症はただの甘えです。ゲームを3歳からプレイしている私の見解

タイトル画像

みなさんは「ゲーム依存症」という病気を聞いたことがありますか?
ゲームによって依存症が発生し、日常生活が困難になります。

世界保健機関(WHO)が、定義しているので正式な病気として、現在も扱われています。

最近、残念なことに、犯罪者どもがゲームをやっていたというニュースをよく見ます。
この記事が投稿された直近では、川崎19人殺傷事件が一番記憶に残っているかと思います。
京アニ放火の犯罪者も家からかなり高価なスピーカーが押収された件から、そういった報道がされそうと予想されたりしています。

そんな中今回は、この病気について私からの意見を言いたくなったので記載していきます。

 

ゲーム依存症は本当に病気なのか?

世間が病気と言ってるんだから病気なんでしょう。
私個人の意見ではそうは思いませんが。

理由はあります。

私は3歳からゲームをプレイしたことがあり、幼少のころから1日30分以上はプレイしていました。
中学~専門期間なんてひどいときは16時間ぐらいはやってましたね。
しかし、小学校~専門まで、学校を休んだ回数は指で数えるほど。

そんな人間が今や28歳。
普通に一人暮らし社会人やってます。

はっきり言ってゲーム経験に関しては異常レベルだと思っています。
しかしそんな人間ですら、日常生活は普通にしているし、前科も当然なし。

こんなゲーマー人間がゲーム依存症になってないんですよ。

つまり

ゲーム依存症ってのはただの甘えなんですよ。
病気とか言う言葉で逃げないでほしい。

楽で楽しいことにしか目を向けられない甘えた雑魚。
はっきりというなら「出来損ない」です。

少なくとも一人のゲーマーとして、私はそう思います。

 

ゲームが原因で犯罪が起こる?

よく「ゲームを悪者にするな」とか「ゲームが原因とでも言いたいのか」みたいなことを言う人いますよね。

すまん、どっからどう見てもゲーム「も」原因ですw

私自身、ネトゲやってて思いますもん。
「楽しすぎて時間を忘れたり、他のことはどうでもいいや」って。

まぁ私は甘えた出来損ないとは違うので、ちゃんと学校にも行ったし、現実で働いていますが。

心が弱いやつはすぐにゲームで他のことを捨てます。
ゲームに限らず、ギャンブルや薬物などもそうです。
どうせ風呂にも入らなくなってるんだろうし、働かず親に養ってもらったり生活保護を受けるんでしょう。
報道見てる感じだと犯罪者と言われる人間は、全員とは言わないけどそんな人間だらけです。

そうした生活を続けていくと間違いなく心が歪んでいって犯罪者に近づく。
私も「これ以上ゲームにのめり込むとまずいな」っていう感覚は正直ありました。
そこで引き返せるぐらいの普通の心を持ってほしいものです。

 

勘違いしないでほしいのは大半の人間が普通以上の考えを持っているから、
ゲーマーに犯罪者は少ないのです。

心が弱いくせにゲームをむさぼり続けてるやつが犯罪の原因なんです。

 

ゲームの正しい遊び方

趣味として遊べ!

 

とだけ言っても伝わらないかと思うのでもう一言足すと

ゲームは二の次にプレイするものです。

学校や仕事をこなした奴がゲームをプレイする資格があると考えてもいいです。
仕事じゃなくても、一人で生きていけるぐらいの生活状況を作り出せるのなら御の字。

 

まとめ

ゲーム依存症は甘えです。

病気とか言う言葉で逃げずに、親や生活保護に頼らず、自分一人でゲームが出来る状況を作ってみてほしい。

一発で解決する方法は一人暮らしをすること。
間違いなく自身が成長できます。

 

23時追記

こっちのほうがうまくまとまってる気がしたのでこちらも記載。