【スマホ版】Dota Auto Chess シーズンあと1日、キング3からが本当の地獄

2019年9月30日

タイトル

一応前置きしておきますが、
今回の記事は感想文みたいな感じになります。

 

一応クイーン狙ってランク戦を回していますが・・・

これが現実、私の実力はこの辺のようです( ;∀;)

あと1日で200ポイント間に合うかといったところ。
周りの人たちも強すぎてこの200ポイントが重い。

勝率も見る影がないですね。
一度キング3になったとき8位を4連続でとってしまい一気に後退しました。
私でも4連続8位を取るぐらい周りは強い。

逆に1位なんてここ20戦は取れてません。

ポイントは回数をこなすたびに増えているので平均よりは勝っているはずなのに実感が全然ない。
なぜだろう。

 

キング帯で勝つには

・単純に引きがいい
・連勝・連敗が出来ている

この2つのどちらかを満たしていないと1位は無理ですね。
はっきり言って個人の腕の差なんてほとんどありません。

本当に麻雀みたいな感じ、周りのプレイヤーのユニットの流れやガチャの引き次第。

まぁ1位を取るのは難しいですが、4位以上を一生狙っていけば私のようにポイントは上がるため、下位を取らないことが大事。

あとは相手の配置や構成をよく見ておくこと。
正直周りと差をつけられる要素はここしかないです。

 

まとめ

キング帯は流石に強い。

とはいえクイーン帯の上位はまた一段階強い。
さっき個人の腕の差はほとんどないと言いましたが、クイーン上位の人たちはそんなことはなく、何かよく分からない強さがあります。

私より何百戦も多くやってる人たちだらけなので経験でしか埋められないような何かがあると思っています。

21日が終わるまで空いている時間はチェスに当てる予定なので忙しくなります。
多分他のことは仕事以外何もしません。
流石にブログは書きますが。
今もチェスしながら書いてます。

そんなことしてるから負けるんだろうな・・・。

 

関連リンク
オートチェスとは?https://daichan-blog.com/post-372/