【スマホ版】Dota Auto Chess攻略 キング帯で戦ってみたので惨状を語る

2019年9月30日

キング帯で連戦し、とりあえずキング2にはなれました。

https://twitter.com/Daichanblog/status/1150738833429811203

キング1到達から13戦ぐらいやってやっとキング2です。
露骨に必要経験値が多くなってて簡単に上がらない。

キング1からキング2へ行くのに勝利ポイントが200必要なのですが、
1回1位を取って25ポイントぐらい。
周りのプレイヤーのランクで変わってきますがとりあえず25ポイントぐらいもらえるとおぼえておいていいかと。
2位で18ぐらい、3位で10ちょい。
1回8位を取ると30ポイントぐらい減りました。
(通勤中で体力を見ずにプレイしていたらいつの間にか死んでた)

キング以上のプレイヤーの人数も少ないので、大体レートが低い人とばかり当たります。
つまりポイントはほぼ増えません。

そんな惨状の中、クイーンまで行けるのだろうか・・。

 

キング帯のプレイヤーの強さ

当然結構強いです。
PC版でいうルーク以上って感じ。

ゴールドの使い方は7割以上のプレイヤーがしっかりしています。
残り3割未満は申し訳ないが雑。

でも有利の伸ばし方は知っている人がほとんどなので、序盤運よく体力が100の人は最後まで上位を取る人だらけでした。

逆に序盤、連敗で体力を減らし続ける人はそのままお亡くなりになる方も多かったです。

 

キング帯との戦い

・連敗戦術を行うと、そのまま体力が1桁まで持っていかれることが多々あり。
連敗戦術を酷使する場合は気を付けましょう。

 

・ゲームスピードが早い。
序盤、ゴールドを50持っている人は連敗戦術をしてる人ぐらい。

 

まとめ

キング帯で、やっと強い人が集まり始めたレート帯という感じ。

私の実力でクイーンまで行けるのだろうか。
シーズン1残り日数もなくなってきているので焦りますね。

仕事中もチェスのことで頭がいっぱいです・・w

 

関連リンク
オートチェスとは?https://daichan-blog.com/post-372/