Dota Auto Chess攻略 合成アイテム、これだけは覚えよう3選【一覧表も掲載】

2019年9月30日

合成アイテム多すぎてわからん!って人向けの記事です。

このゲーム、当然ですが全部覚えてなくても勝てます。
ただし覚えていれば覚えているほど勝率は上がるので覚えておくことに越したことはないです。

この記事では
アイテム合成一覧表とその中からコスパのいい装備3点を紹介します。
その3つをとりあえず覚えておけば、効率よく勝率が上がると思います。

 

アイテム合成一覧表

 

これだけは覚えよう3点

その① ブラックキングバー

対メイジ最強アイテム。

魔法ダメージを8秒無効化してくれます。

スヴェンや致命に持たせておくと幸せになれます。

対メイジ戦ではこのアイテム一つで負け試合が勝ち試合になることも多いです。

 

その② 必殺の剣

攻撃力+15, 通常攻撃が15%の確率で1.5倍のクリティカル攻撃になる。

疑似アサシン3みたいなもんです。

戦将やハンターなど攻撃回数が多くなるユニットに持たせるといいですね。

アサシンに持たせるととんでもない火力を出すので、致命などに持たせて
クリティカル連打を楽しんでみてください。

 

その③ 呪われた吸血鬼のマスク

ライフスティール+10%、攻撃速度+30、装備者はスキル使用不可となる。

スキルが使用不可になるということは当然スキルが使えません。

例えばクンカに持たせると船なしでひたすら殴るユニットになってしまいます。

しかしスキルがパッシブのユニットに装備すると無効化されずに装備できます。
檻見たいなエフェクトがついてしまいますが、パッシブは発動します。

つまり戦将、リーライ、ルナ、致命などに装備すればとんでもなく強くなります。
攻撃速度+30は魅力的です。

 

まとめ

とりあえず上記3つを覚えておけばナイト脱出ぐらいはできます。
私はそうでしたね。

上記画像を見ながらプレイしていれば全部覚えられると思うので
ガンガン使っていきましょう。

 

関連リンク
オートチェスとは?https://daichan-blog.com/post-372/