Dota Auto Chess攻略 脳死アサシンが強すぎる、環境ぶっささりです

2019年9月30日

アサシンを使うのが苦手な私ですが、環境に刺さりすぎて、アサシン下手な私でも勝てます。

最近ウォリを無理やり使い過ぎてランクが落ちまくっていましたが、アサシン3連戦のおかげで多少挽回できました。
スヴェンにこだわるのはやめましょう(体験談)。

 

使用した試合

1試合目
試合2
2試合目
試合3
3試合目

 

現在の環境

全体としてはメイジが数を減らし、ウォリアビーストやアンデットナイトが大量に出現しています。

クイーン帯などではエルフ構成も流行ってるっぽいです。

ビショップ帯ではゴールドを使うタイミングが早すぎる。
おかげさまでROUND19で体力がなくなることも。

 

なぜアサシンが刺さるのか

理由は2つ。

1つ目は

ウォリアビースト、アンデットナイトに強く出られるからです。

これらの構成は後衛のベノマンサーやアンデットを瞬殺できるからです。
数的有利を一瞬で作ることができます。

さらに負けたとしてもベノマンサーなど召喚系ユニットを倒せている場合が多いのでダメージもそこまで受けず、後半まで残りやすい。

2つ目は

アサシンはビショップ帯でのゴールドを早く使う環境と相性がいいからです。

アサシンはレベル7,8ぐらいにはガチャを使いまくるクラスです。
他のクラスでこの動きをすると、確実にアサシンには勝てません。

アサシンはレベル8でもレベル10の構成に勝てるクラスなので
同じ動きを他の構成で行ってもアサシンほどのポテンシャルは出ません。

 

まとめ

当然ですがエルフには弱いです。

しかしビショップ以下のランクでエルフに遭遇することは、
他のクラスに比べて頻度は少なめです。

以上がアサシンが強い理由です。

みなさんも積極的に使ってみてください。

 

関連リンク
オートチェスとは?https://daichan-blog.com/post-372/