Dota Auto Chess攻略 ウォリア9構成の強さを教えます

2019年9月30日

手軽にできるけども誰もが試さなかったウォリア9構成。

果たして強いのか?

正直誰もが弱いと思って使わないだけで、実際に使ったことのある人はあまりいないと思っています。
もちろん私もそうです。

今回は仕方なしにウォリア9構成になってしまった私が、ウォリア9構成の強さを教えます。

 

最初に結論

まず結論から言うと

よっわ・・・

当たり前だよなぁ!?
ウォリア9構成、予想を裏切らず弱かったです。

ROUND26でウォリア9構成、
アックス★2
岩のエレメンタル★3
タスカー★2
剣聖ジャガノ★2
スラーダー ★2
ライカン★2
海賊王クンカ★1
トロルの戦将★1
ドゥームデーモン★2
が出来上がったのですが、 まぁ弱い。

上の例はかなり引きがいいと思うんですよ。
序盤も勝ちまくったし、★はすぐ上がるうえに、岩エレも★3だし・・。

それでも8体構成のウォリ6ビースト4構成に勝てませんでした。

殴りあう構成な上に数でも勝ってるのに負けるんですよ。
アーマー21とは一体。やはりこのゲームは火力が正義。

つまりウォリ9やるぐらいならウォリ6にして他と組み合わせるほうが強いです。
頭ではわかってたことですが、今回のゲームでそれを証明できました。

 

ウォリ9の強さ

ウォリ9になるということは、序盤にウォリアの★ばかりが上がってるはずなので
序盤から中盤にかけては安定します。

ウォリアは★が上がれば序盤は強いクラスです。
後半はクンカ、ドゥーム、戦将以外はただの壁。

ROUND30を超えたあたりからウォリア6に減らして他を入れたほうが強い。

後半、ウォリアが7体以上いるなら、敵のマスまで移動するのも長いし、フォーカスも当然合いません。
これがウォリ9が弱い原因。

前述のようなかなりいい引きをしないと上位は目指せないでしょう。

 

ウォリア概要

ウォリアー(3/6/9)・・・(アーマーが5上がる/さらに7/さらに9)

ウォリアー(10種類)

1Gアックス
1G岩のエレメンタル
1Gタスカー
1G盾の神マルス
2G剣聖ジャガノ
2Gスラーダー 
3Gライカン
4G海賊王クンカ
4Gトロルの戦将
4Gドゥームデーモン

 

まとめ

ウォリア9はやる価値なし。

アーマー上昇では敵を倒せません。
攻撃を多く受けられるだけです。

 

関連リンク
オートチェスとは?https://daichan-blog.com/post-372/