【ハンターの】Dota Auto Chess攻略 メイジ環境におけるハンターの立ち回り【使い方】

2019年9月30日

5月19日現在、オートチェスの環境は間違いなくメイジが握っています。

逆にハンター構成は最終上位にいる人が少ない傾向にあると思っています。
実際にプレイしていて私がそう思うだけですが・・・。

あとはOPGGでランキング上位の方の構成も見るのですが、ハンター6は全くと言っていいほどいません。
ハンター3はたまに見ますが、エルフメインのハンター3が多めです。

しかし私はハンターが大好きで、研究を欠かしていません。
そんな私がハンターの立ち回りを紹介していきます。

 

ハンター概要

ハンター(3/6)・・・味方のハンターの攻撃力が(30/更に40)上昇し、(30%/40%)の確率で通常攻撃が必中

火力お化けですが、AOE(範囲攻撃)が少ないため爆発力はメイジに劣る。
しかしフォーカスを合わせやすく、移動も少ないため敵の前衛を落とす速度は速い。

ハンター(7種類)

1G不死の射手
2Gビーストマスター
2Gミラーナ
3Gエルフの射手
3Gスナイパー
4Gメデューサ
5Gタイドハンター

 

実績

以前の記事でも掲載しましたが、メイジ6やアサシン6を粉砕しながら1位を取った経験もあります。

15回負けてるので引きも悪いほうでした。

 

現在のハンターの使い方

その① ROUND15までは積極的に使う

ROUND15までならハンターは全クラス最強だと思っています。

前衛と後衛をきちんと用意してハンター3バフを発動させれば目に見えて勝てます。
PT合計の星の差が1つや2つなら割と盛り返してくれることも多いです。

それもそのはず、ハンターバフの攻撃力+30は発動すれば3体×30上がるので、
PT全員で見たら90アップ、つまり他の駒を2体追加してるのと変わらないレベルの上がり方です。

もちろん後半は霞んでくるので、それがハンターの弱点でもあります。

 

その② ビーストマスターが生命線

ビーストマスターがあるかないかでダメージの出方が全然違います。

積極的に盤面に置きましょう。
★を上げるときも優先して回収しましょう。

 

その③ ハンター6構成だけでは勝てません

後半、ハンター6構成は勝ちにくい傾向にあります。
理由は、ハンター6で攻撃力が70も上がるのですが、逆に耐久力がなさすぎるからです。
後半にもなると相手も強力なバフを用意して挑んでくるので、こちらの耐久力がないせいですぐに負けます。

その対策方法として、
・自軍の耐久力を上げる
・自軍の火力を上げる
・敵の動きを止める
などが現実的です。

とはいえ、ハンターの耐久力があまりにもなさ過ぎて、ナーガやオーガなどで耐久力をつけても押し切られるパターンがほとんどです。
とはいえ普通にハンターをやってたらナーガは勝手に揃いますが。

つまりこちらの火力を上げて先に倒すか、敵の動きを止める必要があります。

結論を言うと
・アンデット2、ビースト2などを用意する
・タイドハンターやクンカを絶対に発動させる

ことが必須です。

 

その④ スナイパーの位置を考える

スナイパーは射程がとても長く、どこに配置してもその場で攻撃してくれます。

敵がメイジならスナイパーだけ逆に配置してメイジの範囲外から攻撃するなどの対策をしてください。
クンカがいる場合も同様です。

スナイパーだけ孤立させる場合は、相手もそこを狙ってくる可能性があるので、
狙われずに安全な場所から攻撃できるような配置をしてください。

 

その⑤ 後半、売る覚悟も必要

後半になるとハンターはぶっちゃけ弱いです。

★の数が足りない、ハンターが瞬殺されてしまう、ハンター以外のシナジーがないようなら、すべてのハンターを売って、メイジに行くなどの動きは大切です。

ただほとんどの場合はハンターを3体に留めて、他の駒と合わせる動きが出来るので、売りたくなっても他のシナジーを合わせられないか考えてみてください。

例えば不死の射手でアンデット、ビーストマスターでオークなどが考えられます。

 

その⑥ 前衛が弱いならハンター構成は諦めましょう

ハンターは前衛が必須です。

前衛が弱いときにハンターが育っていても後半負けまくります。

クンカ★1、ハンター6の構成でROUND23敗退したこともあります。

 

その⑦ 1位狙いならハンターは3に留めたほうが勝率は高い

この記事で言いたいことは結局これです。

ランキング上位の方たちでハンターを使う試合はハンター3で留めるのがほとんどです。

データ上そう記載されているのでまぎれもない事実だと思います。

 

まとめ

正直、今のハンターは逆風が吹いています。

ただ前半を勝つためだけにハンターを利用するのはあり。

ハンターで後半も上位を狙いに行くなら、他のクラスより難易度が高いと思います。

 

関連リンク
オートチェスとは?https://daichan-blog.com/post-372/