Dota Auto Chess攻略 駒それぞれの強さ【Tier】

2019年9月30日

5月より始まった新シーズン。
駒の強さにも変動があり、どの駒が強い駒なのかも変わってきます。

今回は5月4日時点でのTier表を見ながら考察していきたいと思います。

Tier表

 

考察

ある1体を除いたら説明いらずの納得の表ですね。

岩のエレメント

そのある1体はやはり岩のエレメント。
多分トロルの聖職者対策でしょうね。
体力の減った敵を投げ飛ばしてくれるので無駄に攻撃を吸収されずに済みます。

あまり知られていないですが、岩のエレメントは他のウォリアに比べて攻撃力が高めに設定されています。
ただし攻撃速度は一番遅いです。DPS換算すると他と同じぐらいにはなります。
なので数ある壁役の中ではダメージを出しやすい駒になっています。

さらに他のエレメントと組み合わさると自身を攻撃した近接ユニットを30%で4秒も石化してくれるので優秀。
雷エレメントとの相性は最高です。

オーガマキ

そして修正されたにもかかわらず最弱のオーガマキさん。どんまいです。
こいつが弱い理由は過去記事でも語った通り、体力5%アップが特に強くないからですね。
体力1500の駒でもHP75しか上がらないのでほぼ意味はない。

トロル

この表を見ても分かる通りトロルの駒は単体では弱い駒だらけです。
序盤からトロルを揃えに行くとDTierの駒を集めることになるので期待以下の戦果になると思います。

 

まとめ

購入するユニットに迷ったときはこの表で決めてもいいと思います。

 

関連リンク
オートチェスとは?https://daichan-blog.com/post-372/