1月22日発売の「一撃マスター」「連撃マスター」は買うべきなのか考察【ポケカ】

2020年12月16日

ポケモンカード新弾のお話。

1月22日に拡張パック
「一撃マスター」「連撃マスター」が発売されます。

値段は、いつもの165円(税込)。

久々に拡張パックの新弾が発売です。
9月の仰天のボルテッカー以来なので
4か月ぶりぐらいです。

やっと環境が動く・・・かもしれない。

今のところ確認されているカードがこちら
公式

 

一撃マスターの内容

 

まぁまぁ強い。

パッと見弱そうとは思いますが・・・

この2枚はロマンあふれてます。

簡単に言うと

素点270+エネルギーの数だけ+20出来る。

しかしエネルギーをすべて捨てるのは流石に重い。

今の環境、闘エネルギーのブースト手段少ないので・・。

 

残りのカードたちは、
安定感が低そうなので、私の好みではない・・

 

連撃マスターの内容

やべーカード揃ってます。

まず何といってもこれ。

もう一撃とか連撃とか関係なし。

どんなデッキにも1~2枚入りそう。

クラッシュハンマー君涙目。

こちらのウーラオスは・・・
強い。

120ダメージを撒けるのはいいんですが・・・

この連撃エネルギーが強い。

エネルギー2個分ってマですか??

キョダイ連撃これ1枚+適当なエネで
撃てちゃいます。

このウーラオスは覇権握れそう。

 

んでこいつもやばいですよね。

たねポケモンなんで・・・

初手出しできればムゲンダイナの
ドローソースほぼ消滅。

と思ったけどそこまで甘くないかも。

「ルールを持つポケモン」というのは、
カードの右下に書いてある「Vルール」とかの
ことならしい。
つまり、デデンネGXやクロバットVは止まらない模様・・

とはいえ

最近出た、フィオネやマナフィなどの
エセジラーチ系の効果などはなくなります。

さらにBレギュ落ちで、
雷デッキがかなり弱くなるため、
採用する余地はあり。

 

プレミアムトレーナーボックス

今回もあります。
値段は、4,950円(税込)。

激熱の内容。

パック買うなら、まずこっち買うべき。

1BOXの値段とほぼ変わらないのに、

15パック入っている時点で、まず2400円ほど回収。

デデンネ1枚、ポケモン通信1枚、ボス1枚で
2000円分ぐらい(12月15日現在)

この時点でほぼ全額回収・・・
なんという素晴らしいセットなんだ(恍惚

デデンネ入ってるのは本当にありがたい。

 

まとめ

連撃買わなきゃ・・(使命感