睡眠の質を高める方法|風呂に入る時間を変えましょう

最近一つ、睡眠の質を高める方法を教えてもらいました。

とりあえず自分でしばらく試してみたんですが・・・

多分効果ある。

というのも私自身がもともと
睡眠の質を高める活動をしていて、
元々睡眠の質には自身があるため効果がはっきりしません。

高い状態をさらに高くしても効果は実感しにくいってやつ。

 

方法

寝る1~2時間前に風呂に入りましょう。

人間の睡眠は、体の内側の体温が
下がっているときに深い眠りにつけるらしいです。

さらに人間の体温は
意図的に上げれば体は下げる動きを、
意図的に下げれば体は上げる動きをします。

この2つの理論を合わせると・・

寝る1~2時間前に風呂で体温を上げて
いざ寝るときは体が体温を下げる動きをするので
深い眠りにつきやすいという理論が誕生します。

 

体感した効果

目覚めが少しすっきりしている感じがしました。

前述したとおり、私自身そもそも快眠状態なので
睡眠の質が低いと思う方、是非試してみてほしいです。
何なら感想ほしいぐらい。

 

まとめ

寝る1~2時間前に風呂に入るだけ。

シャワーの人は1時間、
湯船につかる人は2時間ぐらいを目安にすればいいと思う。

この辺は個人差があるので
ハッキリとした答えはない。