シーズン6、下手でもプラチナ帯でランクポイントを盛りやすい武器構成【Apex Legends】

title_img

本日、初のプラチナ3まで行けました。

プラチナ4から3に上がる場合、すごく自信がつきます。
プラチナ帯でも戦えていることが証明されています。

私が意識したことはただ一つ。

ランクポイントを盛りやすいオリジナル武器構成を
空想の中で作って実行しまくっていただけです。

今回はその武器構成を紹介します。

 

SRは必須

ApexLegendsのランクリーグというルールにおいては
SR(スナイパーライフル)は欠かしてはいけません。

具体的に言うと

・チャージライフル
・トリプルテイク
・ロングボウ

のどれかは絶対一つ持ちましょう。

敵同士の戦闘中に横やりを入れまくるだけで
たまにキルポイントが入ります。

これが結構な頻度で入り、
私の場合、1試合で1つは入るペースでした。

当然中、遠距離戦も強い。

ツイートで1500ぐらいダメージ出しまくっている理由は大体SRのおかげ。

Apexというゲームで一番安全にキルポを取れる状況というのは

こちらが一方的に撃てる状況を作ってひたすら撃ちまくることです。

その行為には当然SRや3倍以上のスコープが必須。

安全にキルポを稼ぐためにSRは欠かせません。

 

もう片方は近接戦に自信のある武器

これは人それぞれ。
自分が近接戦で一番自信のある武器。

シンプルにマスティフでもいいし、
ボルトも当然あり。

なんなら数とレレレで押し切れる
スピットファイアやディヴォ―ションを持つ人もいると思う。
というか私がそれ。

近接戦が始まったらその武器でスタートして、
撃ちきったらトリプルテイクやチャージライフルを
ショットガン扱いで扱えばいいです。
意外と戦えます。

 

まとめ

SR+自信のある近接武器

って感じ。

うまい人は多分どんな武器構成でも、
何ならSRすら使わないと思いますが
下手な人でもランクポイントを盛るための記事なのでご了承ください。

以上、参考になれば幸いです。

 

 

 

ゲーム制作などに興味ある方は、下記無料なので体験・相談してみてください。