日本の大企業では45歳までしか働けない時代【早期退職】

2019年4月11日

こんにちは、だいちゃんです。

今流行り(?)の大手企業による早期退職募集について語っていきます。

45歳を目途に早期退職を募集する企業が増加

次の見出しで早期退職者を募集している企業を掲載しているのですが、
なんと11社もあり、名前のきいたことのある大手企業もちらほら。

あくまで「早期退職者を募集」と記載されていますが、
ぶっちゃけただのリストラです。

 

早期退職者を募集している企業

富士通
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/01799/

光村印刷
https://maonline.jp/articles/mitsumura2019

千趣会
https://www.ryutsuu.biz/strategy/k102622.html

アルペン
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/1901/09/news105.html

カシオ計算機
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1902/04/news074.html

エーザイ
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36919660V21C18A0TJ2000/

NEC
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL29H4Z_Z20C18A6000000/

日本ハム
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3716919031102018I00000/

協和発酵キリン
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO40919080V00C19A2TJ1000/

コカ・コーラボトラーズジャパンホールディングス
https://www.asahi.com/articles/ASM2G6506M2GULFA02J.html

昭文社
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1812/14/news077.html

「たくさん勉強して大企業に就職できるようがんばれ!」といった感じで
子供を育てた親、見てるか?
あなた方の育ててきた息子たちは今、職を失う時代になってますよ?

 

この早期退職者募集は何を意味する?

45前後で働いている方、邪魔だと言われてます。

これら企業は、歳を取り、役に立たない人は捨てるのに対し、
新卒は募集するんですよね。
なんとも勝手な話です。

ですが、これもビジネス。
いらない人を捨てて必要な人を増やす。
考えてみれば当たり前です。

 

そもそもこうなることは読める

会社にで働くということは、階級を上げることが目標となります。

図で言う平社員が100人入ったとしましょう。
この100人が何十年か後、全員が社長になりませんよね?

じゃあ他の人はどうなるのかって話ですよ。
上に行けば行くほど定員は減ります。

しかも平社員は毎年増えます。

つまりあふれる人が出てくるか
会社が永遠に大きくなり続けるかの2択になるわけです。

30年間とかならまだしも、永遠に大きくなる会社なんて現実的に無理ですので
いつか誰かがあふれるわけですね。

小さいころから一生疑問に思っていましたけど
やっぱりこうして減らされてるんですね。
なかなか表ざたにならないだけで、リストラされてる人なんてたくさんいると思います。

 

これからどう立ち回ればいいか

多様性を身に着ければいいと思います。

これからは個人の時代です。
自信が稼ぐ能力をたくさん付けない限り、未来は暗いと思います。

気づいてない人が日本の9割はいそうですけど間違いなく個人の時代です。
だから他の人に「個人の時代ですよー」なんて言っても
呆れられるか、相槌を打たれてスルーされるか、何も感じないといった
反応をされると思います。
なぜならまだ変化せずとも生きれるから。

別に生きれますよ?
ただしその船、泥船です。
リストラどころか潰れる会社なんてこの先たくさん出てくると思いますよ。

 

まとめ

早期退職を勧める会社に未来はない。
あっても10年以内でしょう。

辞めたほうがいいと思いますよ。