【allbirds】世界一の履き心地と噂の靴を購入・レビュー

人生で6000円以上する靴を履いたことのない私が
allbirdsの靴を購入してみたのでレビューしていく記事です。

まこなりさんのYouTubeを見て興味を持ってしまいました。

突然オシャレ度が上がるインキャ、
果たして何を思うのか・・・・?

 

allbirdsとは

2016年に、
元プロサッカー選手が起業した会社。
(2014年と書いてあるサイトもあるがどっちが本当か謎)

世界一の履き心地」を売りにしている靴を
販売しています。

レオナルド・ディカプリオが出資していたり、
日本でも「洗濯機で洗える靴」と言われテレビに出ていたりと
何かと話題の靴です。

合成素材ではなく自然素材にこだわって制作されていて、
靴は羊毛メイン、段ボール箱すらリサイクル品だったりする。

日本では2020年1月に新宿に店がOPEN。
そこから徐々に日本でも流行っている模様。

 

今回購入した靴

Men’s Wool Runners と記載されている靴です。

お値段は12,500円!

靴好きなら全然出せるレベル。
私は当然躊躇しました(吐露

allbirdsの中でも一番安いやつ、かつ
デザインのシンプルさが気に入り、お試しで選びました。

普通にネットで買うと海外から取り寄せで1ヵ月とかかかるので
新宿店で買うか、allbird日本公式サイトで買うことをオススメします。

 

開封

箱オシャンティーです( ゚Д゚)

靴の手触りは、ザ・羊毛って感じ。
ちょっとふわふわする感じ。
私は好きです。

 

レビュー

とりあえず10時間ほど歩いてきたのでレビュー。

一言で言うなら

値段相応

って感じでした。

満足しています。

 

肝心の履き心地

とてもいいです。

世界一かと言われると謎。

特に感動はなかったというのが正直な感想。

しかし裏を返せば、
履いてて何の違和感もないんです。

普通新品の靴を買ったら
靴が固く、歩きにくいものなんですが、
その歩きにくさが全くない。

歩くたびに羊毛クッション(?)って感じがして
疲れも貯まりにくく感じました。

 

通気性がいい

なんというか・・・蒸れない。

数千円の靴しか履いてこなかったので、
仕事の後は大体蒸れ蒸れなんですが、
allbirdsはその蒸れがほぼない。

匂い的な意味で長持ちしそうなうえに、
手入れも洗濯しちゃえばいいし、手間がかからない。

 

まとめ

正直気に入りました。

次買うときは2万ぐらいのスニーカー買ってみようかなと思うぐらいには
いい靴だったと思います。

何よりもカッコイイ。

私は「シンプルイズザベスト」という言葉が大好きなので
ぴったりフィットしました。
あのシンプルなデザイン、人前に立つときでも自信を持って立てそうです。
陰キャだけど全然いける。