サーバー内にあるファイルを見る方法。Filezillaがおすすめです。【FTPソフト】

2020年7月26日

「WordPressのファイルってどうなってるんだろう?」
「とあるサーバーのファイルをダウンロードしたいんだけどどうすれば接続できるんだろう?」

など、サーバーにアクセスしたいと思う場面が多々あると思います。

しかし、調べているとFTP接続しないといけないなど、意外と面倒だとわかり、折れてしまいがち。
しかもFTPソフトって多すぎてどれを選べばいいかわからない。

今回はそんな方々のために、FileZillaというFTPソフトをおすすめする記事です。

このソフトを使えば簡単にFTP接続し、サーバーからファイルを持ってくることができます。

 

そもそもFTP接続とは

FTPはFile Transfer Protocolの略で、サーバーとクライアント間で
ファイルを送受信する通信規約のことです。

つまり決まり事みたいなもんなので深く考えずに接続しちゃいましょう。

ほとんどの場合、何かしらのソフトを使ってFTP接続することになる。

例外の例として、
Xserverなどのサーバーは、サイト内にFTPで通信しながら
ファイルを送受信できるページがあったりする。

 

FileZillaとは

こんなアイコンのFTPソフト。

他のソフトに比べてGUI(画面)がすごくわかりやすい。

たったこれだけ。
左側が自分のPCのファイル、
右側がサーバー側のファイル。
サーバーに接続すれば右側が表示される感じ。

肝心のサーバーへの接続は簡単で、
上にある
-ホスト名
-ユーザ名
-パスワード
を埋めて接続するだけ。

これらはサーバーの設定から確認するしかないのですが、
使用しているサーバーによって確認方法が違うため、
それぞれのサーバーサイトで確認してほしい。

 

まとめ

FTPソフト、どれを使おうか悩んでいる方は
是非FileZillaを使ってみてほいし。

他ソフトに比べ、
簡単であまり考えることがないと思っています。

つまり楽!