【ポケモン剣盾攻略】対戦環境におけるダイマックスというシステムについて語る

2019年12月3日

突然ですがみなさんはダイマックスというシステムについてどう思っていますか?

正直私はかなり気に入ってます。
なぜなら耐久面が弱いポケモンでもある程度の耐久を手に入れることができ、
対戦で活躍させられる場面が出てくるから
です。

 

ダイマックスのいいところ

・耐久力が手に入る

ダイマックスレベルをMAXに上げておくと
ダイマックスした時に最大HPが2倍になります。

なので基本的に対戦環境で使うポケモンはダイマックスレベルを
上げておく必要があるのですが、面倒に見合う価値はあります。

例えばマニューラのように耐久面が低く、攻撃力の高いポケモンは
恩恵を受けやすいです。
ダイマックスなしでは正直使いにくいポケモンでしたが、こういった
耐久面が低いポケモンをどんどん使えるようになったのは
ダイマックスシステムのいいところだと思っています。

 

・わざが外れない

ダイマックス技には命中率という概念がありません。
つまりかげぶんしんなどでよけることは出来ない。

 

・相手にダメージを与えながら能力を上昇出来る

例えばダイナックルを撃つとこうげきが、
ダイスチルを撃つとぼうぎょがあがります。

これにより戦略の幅が大幅に広がりました。

 

対戦環境におけるダイマックス

・じゃくてんほけんの暴走

ダイマックスで耐久力が手に入るならそれを利用して
じゃくてんほけんを発動させる確立を高くできます。

これがとても恐ろしい。

よく見るのはドラパルト。
あのS種族値からじゃくてんほけんを簡単に発動されると正直強すぎる。
そのうえダイスチルなんかで防御面まで上げられる。

 

・こだわりアイテムのデメリット消し

ダイマックスをするとこだわり系アイテムの効果を消すことができます。

スカーフですばやさを上げてダイマックスで効果を消せば
スカーフだと思って突っ込んできた相手を返り討ちにすることも可能。
これやってくる人かなり多いです。

 

まとめ

つまり今まで使えなかったポケモンたちが活躍できる場面を手に入れることができるということです

どのポケモンを活躍させることができるかを考えるだけで結構楽しかったりします。

とりあえず私はシザリガーを極めてみようかと画策中・・