【ポケモン剣盾攻略】水ロトム対策をない頭をひねって考えました

2019年12月5日

ポケットモンスターソード&シールド攻略記事。
今回はちょっとピンポイントですが対人戦における水ロトム対策について考えました。

なぜ今回はそういった記事になったかというと・・・
それはこちらの動画です。

https://twitter.com/Daichanblog/status/1198907899877085184

水ロトムがぶっささっているパーティーを作ってしまったので
1日中水ロトムの対策を考えていました。

今回はその対策を紹介していきます。

 

水ロトムについて

種族値
H:50
A:65
B:107
C:105
D:107
S:86

 

水ロトムの厄介なところ

・上の下レベルの高耐久、上の下レベルの高火力

・ボルトチェンジによる対面操作

・おにびやでんじはなどの搦め手

・高物理アタッカーをぶつけるとイカサマでダメージを稼がれる

 

対策

・ユキノオー

でんき、水タイプを半減で受けることができ、
おにびやでんじはを入れられてもあまり痛くない。

こちらからはギガドレインという優秀な打点もあるのでまず間違いなく対面では勝てる。

耐久もそこそこあるので後出しからでも勝てると思う。

 

・ナットレイ

こちらもでんき、水タイプを半減で受けれる。
おにびでんじはもあまり痛くない。

今流行りのドラパルトやミミッキュに対しても役割が持てる場合が多いので
比較的パーティーに入りやすい。

命中不安定わざと常に戦い続けないといけないのが難点。

 

・ランターン

特性、ちくでんやちょすいでロトムのメイン技の片方を封殺できる。

耐久もかなりあるので後出しも安定する。

火力はそんなにないポケモンなのでロトムを直接倒すことは難しい。
事前にどくどくなどを入れておく必要あり。

 

・ヌメルゴン

D150という特殊耐久によりすべての攻撃技を受けれる。

とくこうも高く技範囲も広いのでいろんなポケモンに役割が持てる。

でんじはを撃たれると他のポケモンに役割が持ちにくくなるのが難点。

 

まとめ

結論、ロトム強すぎて完璧な対策はない。

別に対面からなら勝てるポケモンは多いのですが、ボルトチェンジや状態異常技のせいで対策がしにくいんです・・。

剣盾環境においてロトムは一撃で落とされる場面が少ない上に、
交換読みや対面操作でボルトチェンジを撃てるのも強い。

対策ポケモンを後出ししてもボルトチェンジを撃たれていたらそれだけで解決されます。

おにびやでんじはをもらわないよう地道に体力を削って、高火力技で締めるのがベストではありますが、
なかなかうまくいくものではありません。

何かいい対策はないものか・・