【ポケモン剣盾プレイ日記】本日発売日!プレイ感を語っていきます【攻略情報も少し】

2020年8月9日

こんにちは、ポケモン剣盾楽しんでいますか?

私の現在の進行状況がジムバッジ5つ目ほどです。

当然ですが本記事、
ポケットモンスターソード&シールドのネタバレを含んでおりますので注意。
もちろんバッジ5個目までの情報のみですが。

 

先に結論から

まず総評を書いておきます。

結構面白いです。
今のところはですが。

 

無難にポケモンを遊んでいるという感じ。

ジムもちゃんと8つあるし出てくるポケモンも多い。
ストーリーの密度もかなりあり、普通にプレイしていると殿堂入りまでは数十時間かかりそう。

本作の魅力であるワイルドエリアやレイドバトル、キョダイマックスもプレイしていて楽しい。
気が付いたらワイルドエリアで1時間過ごしていたなんてこともありました。
進めようと思ったら5分で進められるんですけどね。

ただ全体的にRPG感が薄い。
ほとんど誘導してくれるので自分で進めている感がない。
マップの最初や最後にほぼ確実にセリフイベントもあるしテンポ悪め。
まぁこれに関しては時代ですよね。
今の子たちはゲームが難しいとすぐごねて不評に発展しますからね・・・しゃあなしか。

 

細かい感想

・初手の定番である博士からのゲーム紹介

誰だお前・・・( ゚Д゚)

「あ、最初の定番である博士からの紹介なくなったんだ・・・」と思いました。

 

・ワイルドエリア

正直かなりいいマップです。
やりがいもある。

これでもかというぐらいポケモンが詰め込まれていました。
全部捕まえるのも一苦労。

ただクッソ強い敵も紛れています。
こちらのレベルが10なのに35レベルの敵と出くわしたりします。
ゲームシステム上バッジを集めないと捕まえられるポケモンにレベル制限もあり捕獲も不可能。
出会ったらピッピ人形で逃げるしかない。

レイドバトルは基本的に1人で遊んで敵を倒してOK。
倒した敵は100%ゲットできる模様。
突然強いポケモンが手に入ったりもするのでレイドバトルはオススメ。

ナットレイとかも突然捕まえられます。
ただし強い。
こちらのキョダイマックス後の炎技が画像の通り4分の1ぐらいしか入らない。

 

まとめ

ポケモン剣盾、初日は結構楽しめています。

とりあえず殿堂入りして図鑑を集めきりたいところ。