結局電子マネーは使ったほうがいいのか?【キャッシュレス is God】

さて本日は電子マネーの話をします。

軽減税率で一気に話題になった電子マネー。
結局使ったほうがいいのかとまだ様子を見ている方も多いと思います。

結論から言うと

使う一択です

今回はその理由を書いていきます。

 

電子マネーを使用したほうがいい理由

圧倒的に楽だからです

言い方を変えると現金という邪魔なものを排除して
スピード感のある生活が出来るから。

買い物一つにしても、小銭などを用意しなくてもよくなる。
店員サイドも手間が圧倒的に減りますよね。
手間という意味ではお互いにメリットしかありません。

この手間を省くという行為ですが、意外と重要です。
この先何年も何前回も行う行為ですからね。
こういった行為を少しでも短縮するという考えは仕事などでも役立ってきます。
常に手間を省くといった思考を持ち合わせるようにしましょう。

荷物が減るというのも大きな理由です。
現金を持ち歩く必要もなくなりますからね。

なんなら私から言わせればやらない理由がないレベルです。

 

電子マネーを使用したがらない人の意見をぶった切るコーナー

・セキュリティー面が怖い

正直分かります。
しかし考え方によっては、サイバー攻撃によって電子マネーが盗まれる確率は、強盗に合う確率と一緒ぐらいだと思っています。
なんなら金額自体は請求したら返ってくるケースがほとんどだと思っていますので気にはならない。
ってかクレカが攻撃されるほうがもっとやばい。
セキュリティーを気にするなら外で金を使う行為をそもそもするべきではない。

そういえばセキュリティー面での有名な事件ありましたね。

有名な事件で言うとセブンペイ事件でしょうか。
あれはそもそも登録した人も悪いですけどね。
セブンなんて有名なブラック企業であり、食料品の中身を値段そのままに勝手に減らすような行為もしているような会社です。
私のように調べていれば「セブンか・・様子見とこ」っていう発想になるはず。
まさか社長が2段階認証すら知らない情弱だったことは流石に予想できませんでしたけどね。

まとめるとセキュリティーの怖さなんて
みんなそれ以上の怖いもの使いまくってるんだから今更ですよ。

 

・電子マネーを使えない場所が多い

周りが変わることを期待せずに自分が変わるべき。

電子マネーが使えるような場所で買い物する頻度を増やせばいいと思う。
というより
現金じゃないと買い物できない場所での買い物を控えるべき。

どうしても現金が必要な時だけATMによればいいです。

 

・クレジットカードで十分

ごもっとも。
クレジットカードのみで生活できるならそれに越したことはないです。

ただ最近だと食券機などに電子マネー決済ができる機械をよく見ます。
食券機にクレジットカードは使えないので一応登録してみてもいいかとは思います。

 

・種類が多すぎてどれを使えばいいか分からない

モバイルSuicaを使えばいいです。

これが最強。
電子マネーに対応しているレジならどこでも使えると言ってもいい。

 

・ポイントが多くてどの電子マネーにするか悩む

まずポイントという概念を捨てるべき。

どれだけお得にポイントをためても年1万円ぐらいじゃないですか?
誤差ですよ誤差。

ポイントを貯めるという思考や行動は、
1万円よりももっと高い価値があると思っているので、
その思考や行動を別に使うべき。
何なら日当8000円の場所で年に2回働いているほうが効率いいと思う。

 

使わないほうがいい電子マネー

・チャージに現金を使う電子マネー

これ結局チャージに現金を使うので意味が薄い。
Suicaとかnanacoとかがそうですよね。

スマホで全部処理できるようにするべき。
モバイルSuicaやLinePayなどが有名どころで安心して使えると思います。

 

・カードでポイントを貯める電子マネー

これらを電子マネーに含めてもいいのかは謎ですが、

有名どころで言うと
-Tポイントカード
-PONTAカード

とかです。

まず会計時にポイントのためだけにカードを出すのは本当に面倒。
今すぐ捨てるべき。
前述したとおりポイントカードにそんな価値ないです。

LinePayなどのサービスで
「ポイントカード併用設定」みたいなのができるので使うならそっちですね。

 

まとめ

現金を使うという無駄な生活をなくすようにしましょう。

そのために電子マネーの使用は必須です。

無駄を省くために行動することはとても重要な行動です。
様子を見ていた方も、これを機に行動してみましょう。